友人宅で北海道のズワイガニをご馳走になりました

時々、小学校を卒業するまで住んでいた北海道がとても懐かしくなる時があります。特にテレビでカニ漁解禁のニュースが流れるようになると頬を射すような寒さの中、市場に蟹の買い出しに行ったことをよく思いだしては懐かしくなるんですよね。

 

正直、北海道に住んでいる最中はあまりの寒さに登校するのが嫌になるほどでしたが、大人になると北海道の冬の味覚ばかり思いだすんですよね。

 

そんな話を姉としていたら今週末、北海道 ズワイガニが知人から届くので良かったら一緒にどうか?という話になりました。

 

北海道のズワイガニは姉の大好物なので毎年、北海道時代の姉の友人が送ってくれるのです。その友人は市場で働いているのでその日獲れたオススメの蟹を送ってくれます。

 

なので東京にいながらにして、とっても美味しい蟹を食べることができるんですよね。姉は今年の春に結婚しているので旦那さんと蟹を食べる予定でいたらしいのですが、あいにく長期出張中で不在だとのこと。

 

遠慮なくお邪魔して蟹料理を楽しむことにしました!